赤ん坊

可愛い子供を守りたいなら|ベビー専用の布団が登場

このエントリーをはてなブックマークに追加

ミルクをあげるなら

乳児と哺乳瓶

哺乳瓶はお母さんが直接母乳が与えられないときに誰かが赤ちゃんにミルクを与えられるため便利な育児グッズです。完全母乳ができるお母さんなら用意しなくても大丈夫なことも多いですが、念のため用意しておくと安心です。母乳の出具合は出産してみなければわからないので、完全ミルクになったときは必需品となります。哺乳瓶と一言でいっても、様々なメーカーから様々なものがでています。乳首の形や本体の形、サイズやミルクの出具合など千差万別です。完全母乳に移行したいという思いがあるならば、より人間の乳首に近い形で飲むのに力が必要な哺乳瓶を選ぶようにしましょう。乳頭混乱といって、飲みやすい哺乳瓶に慣れてしまうとお母さんの母乳を直接飲むのが難しいこともあるためです。

哺乳瓶を使用して育児を行う場合は、数本用意しておくとよいでしょう。哺乳瓶は洗っただけで使うのでは衛生的に不十分です。塩素や熱により消毒をする必要があります。レンジですぐ消毒できるものもありますが、消毒直後は熱くなっているのですぐには使えません。そのため、数本用意しておき順番に使っていくようにするといつでもすぐ使えて便利です。また、外出用にはプラスチックの軽いものを用意しておくとよいでしょう。ガラスのもののほうがにおいや雑菌が残りにくく、ミルクを適温にしやすいため日常使いには向いています。しかし重たいので、外出用にプラスチックの軽いものを用意しておくのがおすすめです。自宅で何回か使ってみて、赤ちゃんが飲んでくれるか試しておくとよいでしょう。